この時期オススメ♪ 弱酸性縮毛矯正

By in blog, INFO, Top News, お知らせ, トップ, 未分類 on 2020年9月10日

弱酸性縮毛矯正とは、
髪の毛のPHは本来、弱酸性(ph4.8前後)が最も安定した状態です。
縮毛矯正は、基本的にアルカリを使用して、髪を軟化(少し溶かす感じ)させ、髪の内部に薬剤を浸透させます。pHが高くなった髪にアイロンを使用する事になるので、毛髪内部のタンパク質が熱変性をおこし、髪が硬くなってしまいます。弱酸性縮毛矯正は、アルカリダメージを排除した、既存の矯正履歴部へもアプローチできる、新しい縮毛矯正メニューです

夏の紫外線ダメージを早めに解消しましょう!!!